もしもシークス(エックスモバイル)の評判と詳細

もしもシークス(エックスモバイル)

最終更新2015年11月8日

 

もしもシークスは携帯電話のLCCサービス会社です。
なんといってもドコモ回線では初の通話料定額プランがあるのが魅力です。
MVNO業界で初めて「iPhone6/6Plus」を販売したり、日本未発売のXperiaを販売したり、「業界最安の無制限SIM」を販売したり初のサービスが沢山あります。

 

最低月額料金
通話SIMプラン:1980円~(通話料定額)
もしもシークスはNTTドコモの回線を使用しています。

もしもシークス(エックスモバイル)のメリット

ドコモ回線初の通話かけ放題プランがあります。
ドコモ回線をご利用の方なら確実に電話代が節約できるでしょう
取扱い端末によりますがおサイフケータイ対応のものがある
iPhoneの割引キャンペーンをやっており割安で購入できる
1日の通信速度制限が日々繰り越しできるようになりました。

もしもシークス(エックスモバイル)のデメリット

解約手数料は12か月以内だと10000円かかる
端末の分割購入ができない
新規事務手数料が5000円と競合他社より高い
ドコモ以外からの乗り換えはメリットがありません

もしもシークスの各プラン

データSIMプラン「これでもか!」は2980円

「かけたい放題」プラン

料金プラン スペック 月額料金
基本コース 3分通話30回/月 データ1GB 1980円
安心コース 5分通話30回/月 データ7GB 2980円
満足コース 10分通話100回/月 データ7GB 3980円

初期登録費用:5000円

12か月以内の解約で解約手数料10000円がかかります

留守番電話サービス:400円/月

キャッチホンサービス:300円/月
端末保証(1回目5000円、2回目10000円で端末修理もしくは交換):539円/月(ベーシック)、639円(プレミアム)
データSIMプラン「これでもか!」は3日間利用制限1.2Gとなります。(使いすぎても自動更新で翌日には速度が改善されるようになりました)

・表示価格は税抜です
・月額基本料金に一定の通話料が含まれます
・高速通信の通信速度は下り最大150Mbps(規格上の最大速度)ですが、実行速度として保証するものではありません
・高速通信データ量を超えると通信速度は200kbpsに制限されます
・通話料金:無料通話分超過後30秒20円かかります

 

 

もしもシークスのその他の評価

もしもシークスで購入できるスマホ