格安SIMの種類

格安SIMには大きく分けて2種類があります

データ通信専用SIM

格安SIMの1種類目はデータ通信専用SIMです。
これは、080や090の電話番号が必要ないという方に最適です。
名前の通り、データ通信専用ですからタブレットで使用したり、WiFiルーター用として使用するケースが多いかと思います。
もちろんスマホでも使用できます。
もし電話番号が欲しい方にはオプションで050などのIP電話番号を付けることが可能です。
また、SMSも150円/月くらいで追加できます。

 

通話SIM

080や090の電話番号付きのSIMカードです。
これは一般的な携帯電話のカードと同じで、多くの方はこちらのカードを使われる方が多いかと思います。
ただ、データ通信専用SIMに比べて080、090の電話番号が使える分基本料金は高くなります。