楽天モバイルの評判と詳細

楽天モバイル

最終更新2016年3月25日

 

楽天モバイルは総合的に使い勝手が一番良いと評価している格安SIM会社です。
定期的なキャンペーンの実施で、お得に楽天ポイントが貯められます。
コストパフォーマンスがよく、月々のお支払いでも楽天スーパーポイントが貯まります。
最大の特徴は契約中は楽天市場でのポイントがずっと2倍になる点です。

楽天モバイルアプリを使用すると+850円で5分以内ならかけ放題になります。
月々の支払いに楽天ポイントが使えます。

 

最低月額料金
データSIMプラン:535円~
通話SIMプラン:1250円~
楽天モバイルはNTTドコモの回線を使用しています。

楽天モバイルのメリット

お申し込み後、最初の1か月の月額料金が無料
契約期間流楽天市場でのポイントがずっと2倍
端末+SIMの一括購入で最大3000ポイントもらえる
ご家族・ご友人に紹介で5000ポイントもらえる
スマートフォンや携帯電話を売ると4000ポイントもらえる(通話SIM限定)
楽天モバイルアプリを使って電話をかけると通話料が半額に
楽天モバイルアプリの850円オプションで5分以内の通話がかけ放題に!

楽天モバイルのデメリット

通話SIMの解約手数料は12か月以内だと9800円かかる
ベーシックプランの低速通信は支障が多くお薦めできない
3G回線端末での使用ができなくなったので注意が必要です(2015年10月6日以降申込み分より)

楽天モバイルの各プラン

データSIMプラン 月額基本料金 高速通信量
ベーシック 535円 なし
3.1GBプラン 900円 3.1GB
5GBプラン 1450円 5GB
10GBプラン 2260円 10GB
通話SIMプラン 月額基本料金 高速通信量
ベーシック 1250円 なし
3.1GBプラン 1600円 3.1GB
5GBプラン 2150円 5GB
10GBプラン 2960円 10GB

 

初期登録費用:3000円

通話SIMは12か月以内の解約で解約手数料9800円がかかります

各プラン+850円で5分以内の通話がかけ放題となります

データSIMにSMS機能を追加:120円/月
留守番電話サービス:300円/月
端末お見舞い金サービス:350円/月

・表示価格は税抜です
・月額基本料金に通話料は含まれません
・ベーシックパックの最高通信速度は200kbps
・高速通信の通信速度は下り最大150Mbps、上り50Mbps(規格上の最大速度)ですが、実行速度として保証するものではありません
・高速通信データ量を超えると通信速度は200kbpsに制限されます
・通話料金:30秒20円(ただし楽天モバイルアプリから通話すると半額になります)

楽天モバイルの詳細・お申し込みはこちら

【楽天モバイル】

楽天モバイルその他の評価

ベーシックプランを利用するとメール・LINE程度は問題ありませんが、サイト閲覧、ユーチューブ閲覧には支障が出ますのでお勧めできません。

通信速度は込み合う時間帯(お昼・夕方)で通信がほぼできない時間がありましたが、最近は平均的にスピードが出ています。

翌月に高速通信量の繰り越しが可能です。

楽天モバイルで購入できる主なスマホ

NEW Huawei nova

NEW Huawei nova lite

 

        

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

定価:37,980円(税込:41,019円) 
⇒Web限定34,800円(税込:37,584円)
楽天カード分割払い:1,566円/月×24回(税込)
色:ローズゴールド、チタニウムグレー、ミスティックシルバー
特徴・スペック:
オクタコア搭載でマルチタスクもサクサク急速充電に対応した3,020mAhの大容量バッテリー
多彩な撮影モードの800万画素インカメラ
美しい自分を残す 4K動画も撮影できる1,200万画素のメインカメラ 
大容量バッテリー(3,020mAh)
重量:約146g 

この機種についてもっと詳しくみる

 

定価:21,800円(税込:23,544円)

⇒Web限定19,800円(税込:21,384円)

楽天カード分割払い:891円/月×24回(税込)
色:
ゴールド、ホワイト、ブラック
特徴・スペック:
オクタコアCPU、メインメモリ3GB搭載で様々なシーンを快適に
3,000mAhバッテリーで安心の電池持ち
SNSの投稿に相性の良い多彩な撮影モード
 5.2インチ大画面
 大容量バッテリー(3,000mAh)
重量:約147g 

この機種についてもっと詳しくみる

楽天モバイルの詳細・お申し込みはこちら

【楽天モバイル】