格安スマホの最新ニュース

格安スマホの最新ニュース記事一覧

格安スマホの修理中に代替機の貸し出しサービスはある?

「格安スマホ」は、MVNOと呼ばれる事業者が大手キャリアから回線を借りて提供しており、近年その利用者は利用料金が安いため大きく増えてきました。しかし、昨年国民生活センターに寄せられた相談は1045件と、前年度の2.8倍に急増しているということです。相談内容として、「問い合わせ先が電話窓口しかなく、つ...

≫続きを読む

格安スマホが固定電話にとって代わる日

NTTグループは、平成36年から固定電話をインターネット技術を使ったIP電話に切り替え、通話料金を原則全国一律で3分8.5円にすると発表しました。現在の電話代金ですが、100キロ以上離れた長距離の通話は3分80円になっていますが、市内通話と同じ程度の伝料金となります。しかし格安スマホでアプリを使って...

≫続きを読む

スマホで現金の代わりに支払いができる時代に

スマホを使って支払いが出来れば便利なのに。そんなことを考えたことはありますか?いよいよ現実味を帯びてきたサービスが始まったのです。 コンビニでのちょっとしたお買い物、私は1000円カットで散髪をしようといつものように出かけて行ったら、1080円!つまり消費税分が4月からしっかり取られるというのです。...

≫続きを読む

どのメーカーの格安スマホ本体を選ぶべき?

海外メーカーのスマホで有名なところというとやはり「i-Phone」ですが、近年、格安スマホの普及によりその構図が変わりつつあります。格安スマホは大手事業者の回線を借りて通信サービスを提供する仕組みで、事業者はMVNO(仮想移動体通信事業者)と呼ばれています。この格安スマホの本体はサービスとセットで販...

≫続きを読む

格安スマホの電池を長持ちさせるには

持ち始めたら話すことができくなる格安スマホ。その便利さが分かればわかるほど、その傾向はますます強くなります。その中で一番ネックになってくるのが、スマホ本体のバッテリーの持ちということになります。私自身はスマホのバッテリーについて注意している方であまり問題意識を持ったことはないのですが、友人はよく電池...

≫続きを読む

格安スマホを海外(中国)で使用してみた

年々シェアを伸ばしている格安スマホ。その端末はSIMフリーと言われる複数の電話会社の電波を拾うことができるスマホとして非常に便利な存在です。更には海外での使用も可能と幅広く活躍できる携帯電話なのです。でも実際に海外で使ったことがある人は全体の割合ではまだ少数波なのではないだろうか。今回ちょうど海外(...

≫続きを読む

格安スマホの不安な点(デメリット)を克服しよう

MM総研の新たな記事で、国内のMVNO(仮想携帯電話事業者)の利用状況調査の結果を発表していました。「格安スマホ」や「格安SIM」などの呼称が一般に広がった影響などにより、MVNOの認知率は83.8%と高くなりました。しかし、実際の利用率は14.9%にとどまり、スマホ市場は依然としてキャリア優位の状...

≫続きを読む

大手キャリアと格安スマホの料金意識比較

MMD研究所は、「2017年 携帯電話の利用料金に関する調査」を実施し結果を公表しました。 調査の対象は15歳以上の男女971人。メインで利用している端末の月額料金を調査したもので、内訳は大手キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンク)のユーザーが335人、格安SIMが321人、大手キャリアのフィー...

≫続きを読む

シニア古希爺(こきじい)の初めての格安スマホ選び

20年ほど使い続けたガラケイをスマホに乗換えたきっかけは、様々な便利な機能に加え格安スマホの登場、それにボケ防止にも役立ちそうだと思ったことかな、、、子供の助言も背中を押した感じ。ちょうどドコモの2年更新の切り替時期でもあったので。もともと、検索などはPCでできるし、スマホはPCと同じくらい維持費が...

≫続きを読む

スマホのシェア率はどのくらい?2015年10月データ

スマホが一般化してからそのシェアは増え続けていますが、2015年10月の最新データがMMD研究所から発表となりました。対象は15歳以上の男女6,128人に「2015年10月携帯端末購入に関する定点調査」を実施致しました。主なデータは以下の通りです。【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■ 格安SIM利...

≫続きを読む

エヴァンゲリオンスマホで使えるおススメの格安SIMを考察

ファンにとっては待ちに待った発表かもしれない。株式会社セブン‐イレブン・ジャパンは20日、1995年にTVアニメで放映され、現在でも人気を集める新世紀エヴァンゲリオンデザインのSIMロックフリーAndroidスマートフォン「SH-M02-EVA20」を発表した。本製品はエヴァンゲリオン20周年を記念...

≫続きを読む

ドコモは保険売ったり、auは電気売ったり・・・

NTTドコモは遂に本業から離脱!?全国約2400店のドコモショップで、来夏にも日本生命保険の生保商品を販売する方向で最終調整していることが分かったそうです。携帯料金と保険料支払いのセット割引も検討しており、近く発表する見通しとのこと。携帯電話大手と保険業との提携では、KDDIがインターネット専業のラ...

≫続きを読む

格安SIMが格安で完全なかけ放題になる日

日系トレンディネットを見ていたらふと、面白い記事に遭遇したので紹介します。それは格安スマホを使って超定額のかけ放題プランを実現するというものです。それにはいくつか条件がありますが、とにかく通話時間が長い人にはおススメのやり方です。今回はポイントを絞って紹介したいと思います。

≫続きを読む

「iPhone 6s/6s Plus」の分解検証記事

米国時間9月25日、iFixitのチームが「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」の分解記事を掲載しましたので紹介です。生地はCNET JAPANより。 iPhone 6sの外観は2014年の「iPhone 6」に似ているかもしれないが、Appleの「A9」プロセッサ、「3D Tou...

≫続きを読む

中古スマホを売る方法について

スマホの買い替えにより気になるのが、それまで使用していた機種がどのくらいで売れるのか?今回は買取価格の情報とその売る方法について追ってみました。R25スマホ情報局で、実際に買い取りに関する記事がありました。中古スマホの買取市場のTOP5はiPhoneが独占!それによると、2015年10月中旬時点での...

≫続きを読む

IIJmioより電子書籍カード1000円プレゼントキャンペーン開催中!

2015年10月22日(木)より、特典枚数が終了するまで、ソニーの電子書籍ストアReader Storeで使える電子図書券「1,000円分」を先着5,000名様にプレゼント中です。ただし、ネットからの申込みだけが対象となっていますのでお間違いの内容ご注意ください。キャンペーンの対象者は?IIJmio...

≫続きを読む

スマホ料金はなぜ高いのか?

1世帯あたりの年間の携帯電話の通信費は増加傾向にあって、平均15万円近くにものぼります。安倍総理の「高すぎる」という声で、政府は料金の引き下げに向けた検討を始めました。それにしても料金は、なぜ、こんなに高いのでしょうか。その実態とある夫婦の携帯料金改善例をご紹介します。

≫続きを読む

あなたはAndroid派?iPhone派?

MMD研究所から発表された2015年4月~2015年9月の期間にスマートフォンを購入した人を対象にしたアンケート調査の結果が出てきました。53.1%がAndroid端末を購入これは2015年4月~2015年9月スマートフォン購入者の割合ですが、アンドロイド端末が過半数を占めていることが分かりました。...

≫続きを読む

スマホの欠点は・・・

スマートフォンはそれは便利な電話でして、肌身から離せない状況になっている方も多いのではないでしょうか?今回は、現在所有しているスマートフォン端末の満足度を項目別で調査しました。MMD研究所の結果によると、「満足」と「やや満足」を合算し最も満足度の高い項目は、72.2%で「画質のきれいさ」、次いで70...

≫続きを読む

日本の携帯料金は決して高くない-ソフトバンク孫社長-

「日本の携帯料金は決して高いわけではない」と訴えているのはソフトバンク孫正義社長です。安倍首相の「携帯電話料金を見直すべき」との発言を発端として、ここ最近、「日本の携帯料金は高い」との報道が目立つようになりましたが、そこから真向反対意見を述べています。 「少なくとも日本のネットワークは、アメリカ(北...

≫続きを読む

もしもシークスデータ新プラン「これでもかっ!!」を発売

2015年11月2日リリースローコスト携帯電話サービス「もしもシークス」を運営するエックスモバイル株式会社(URL:http://www.mosimosi.co.jp/ 所在地:東京都渋谷区、代表取締役:木野将徳)は、新データプラン「これでもか!」を、11月2日より、全国の販売代理店、もしもシークス...

≫続きを読む

格安スマホを出し続ける「Huawei」ってどんな会社?

格安SIM市場を知る人なら大半の人が「Huawei」というロゴを見たことあるのではないでしょうか?そう、今流行の格安スマホの中国製造メーカーなのです。もともとは1987年、現CEOである任正非(レン・ジェンフェイ)が志を共にした6名の仲間らと創立した電話交換機を扱う小さな代理店でした。それが今や15...

≫続きを読む

U-mobileがWEB申込みでも即日対応可に!

これまでは実店舗以外でのMNP転入では、お申込み後SIMカードがお手元に届くまでの間にスマホが使えない移行期間が必要となっていました。確かに私が手続きしたときも電話が使えなくなったのが約3日間続きました。これは、格安SIMの悪いとことして挙げた欠点のひとつでしたが、遂に解消する日が来たのです。先駆け...

≫続きを読む

ぷららモバイルLTEが新規開通キャンペーン中

開通手数料(初期費用)無料キャンペーン ~11月16日12:00までキャンペーン特典 :開通手数料 3240円 ⇒ 0円キャンペーン対象者:キャンペーン期間中に“ぷららモバイルLTE”の“定額ライトプラン”を新規にお申し込みいただいた方(音声通話プラスも対象です。)ぷららモバイルLTE 初月無料キャ...

≫続きを読む

MVNOよりいよいよ本格的かけ放題開始~楽天モバイル~

MVNOではなかなか本格的なかけ放題プランが出てきませんでした。勿論、中には「もしもシークス」などのかけ放題プランを売りにしてきたところがありましたが、やはりそれなりの価格がかかってしまうわけです。そんな中遂に楽天モバイルからかけ放題プランが登場してきました。いったいその中身とはどんなものなのか早速...

≫続きを読む

U-mobileが3か月無料キャンペーン実施開始!

新生活のスタートを記念して、U-mobileは3月1日より大変お得なキャンペーンを開始しました!LTE使い放題プラン(通話プラス)を新規でお申込みいただくと、なんと、月額使用料\2,980円が最大3ヵ月間無料に!大手キャリアを使うと6,000円~7,000円/月かかるといわれているスマホの月額代金が...

≫続きを読む

女性に人気の格安SIMはどこ?

年々認知度を高めているMVNOサービスですが、女性の立場からはどのような選ばれ方がなされるのでしょうか。MMD研究所が2016年2月にMVNOサービスの利用者に限定して実施した調査によると、データ通信用プランと音声通話対応プランの契約比率はおおむね「6対4」となっていることが分かっています。しかし、...

≫続きを読む